人身傷害保険とは!?

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

image

人身傷害保険は、搭乗者のケガによる損害を、過失相殺の割合に関係なくすべて補償する保険です。

治療費、休業損害、精神的損害、逸失利益などが補償され、相手側の合意を待つ必要がありません。

 

例えば、被保険者と相手の過失割合が40:60で、被保険者の総損害額が8000万円だったとき、相手からは4800万円(8000万円×60%)しか支払われず、残りの3200万円は自己負担となってしまいます。しかし、人身傷害保険に加入していれば、損害の全額(この例の場合は8000万円)が過失の有無、割合にかかわらず自分の契約する保険会社から支払われます。

 

また、この人身傷害保険は、他の車を運転しているときや、同居する家族が歩行中に自動車事故にあったときのケガなども補償してくれます。

 

🌑補償の対象と適用範囲

 

〖被保険者の範囲〗…いずれかに該当すればよい。

①被保険者、その配偶者・同居の家族、未婚の子など

②被保険自動車の正規の乗車装置または当該装置のある室内に搭乗中のもの

 

〖補償される事故〗

①被保険自動車による事故

②被保険車以外の自動車を運転していたときの事故

③車外での自動車事故(歩行中に車やバイクにはねられたなど)

 

〖支払われない場合〗

①故意または重大な過失によって生じた損害

②無免許または酒酔いによる損害

③バイクまたは原付自転車に搭乗中に生じた損害

④業務中に業務使用者の自動車に搭乗し生じた損害

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA