相手が自賠責保険に加入していない場合はどうなりますか?

明石の交通事故
専門院のすぎおか鍼灸接骨院です

交通事故に遭ってしまったA子さん

交通事故に遭ってしまったA子さん


交通事故にあっただけでも不運なのに、、、相手がまさかの任意保険・自賠責保険に加入してない場合どうしますか??
自賠責保険とは車検を受ける際に強制的に保険料がかせられる保険のことですが内訳はあまり知られていません。
自賠責保険は物損事故には適応できず、傷害または後遺障害・死亡事故などにしか適応できませんので相手が無保険の場合は車の修理は実費で請求するか、相手にお金がない場合最悪は自分の加入している車両保険で支払う形になります。
納得いかないことが多いのが交通事故の保険のシステムであり、しっかりしていると損をしてしまいます。
しかし、保険に入っていないともしも自分が交通事故を起こしてしまった場合に多額の請求を自身で支払わないといけないので任意保険にもやっぱり加入しておかないといけないですね。

自賠責に加入していない車と交通事故を起こした場合は政府補償事業という制度を使って治療を行うことができます。
この場合でも同様に診断書が必要となったり、接骨院でも通院することが可能です。
交通事故での怪我は届出をしないと健康保険が使えませんので、交通事故の場合は必ずご自身の加入されている健康保険組合に問い合わせをして保険代理店にも報告をしておくといいと思います。
わからないことがあれば当院にご相談ください!
サポートには自信があります!

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA