病院と併用・転院も可能です!

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です
弁護士と提携

皆さん、交通事故後の通院先の病院に満足されていますか?

治療先の病院の主治医との相性がよければ問題ないのですが、“思い通りの治療が受けられない”、“忙しそうにして、きちんと治療をしてくれない”、“無愛想で親身になってくれない”など…不満を感じられている場合がたくさんあります。

その場合、被害者の方もだんだんと治療に通うのが嫌になり、しだいに病院への足も遠ざかってしまいます。そうなると、治療が進まず、いつまで経っても症状がよくならないという悪循環に陥ってしまいます。

そして、加害者側の保険会社からは「ほとんど通院されていないようですから、そろそろ治療を打ちきらせていただきます」と言われてしまいます。もし、痛みが残っている場合は、続きは自費で通院・治療することになります。

たとえ、あなたが医師の態度に不満があって、通院しなくなっても、保険会社に医師への不平不満は聞き入れてもらえません‥。

これでは、交通事故に遭って痛い思いをしたにも関わらず、きちんとした治療も受けられないし、通院実日数や通院期間に応じて支払われる傷害慰謝料も、十分な額を受け取れないまま納得のいかない示談に応じざるを得ない状況になってしまいます。

今、通院している病院がいまいちと感じたら早めに転院されることをおすすめします。


すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA