交通事故がおきたらまずすることは?

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です
jikosassi-150330-4
交通事故がおきたらまずは何をしますか?
意外と答えられない人が多いようです。
交通事故が起きたらとりあえず道路の端によって安全なところに車を寄せます。
次に一応加害者の車の車種とナンバーを控えるようにします。
目に見えてケガをしていれば救急車を先に呼んでいただいたほうが良いですが、急を要さなければ警察に電話した際に救急車も呼びますか?と質問があるのでケガがありそうでしたら要請しておくといいです。
その場で警察が来たら事故処理が始まりますが、現場検証は後日に行われることもあるそうです。
警察に事故の届け出が済んだら被害者・加害者にかかわらず自身の入っている任意保険会社に連絡を入れます。
治療が必要そうであればお互い病院に行きますが交通事故のケガでは健康保険が使えないため、一度預り金という形で病院にはお支払いします。
後日保険会社から連絡があれば返金されますので通院した病院を保険会社に連絡するようにしてください。
交通事故の健康保険の取り扱いは厳しいので必ず自由診療で行くようにしてください。

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA