病院に行くのか、接骨院に行くのかは患者様の自由です

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です
image
現在通院されている医療機関で、お体の改善が難しいと感じている方は、他の病院や整骨院に転院されることをおすすめします。
先生との相性が悪い、病院の対応が不誠実、治療を受けている病院の環境が気に入らない…など、不満を感じたまま治療を続けている方もなかにはいらっしゃいます。
治療中に転院することは、全く問題はありませんし、必要な書類等も一切ありません。
病院を変えたい場合、その旨を保険会社に連絡するだけで簡単に変更ができます。
どこの医療機関にかかるかは患者様の「自己選択・決定権の自由」です。保険会社や加害者から強制されたり、制約を受けるものではありません。
ご自身が治療を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社は速やかに手続きをする義務があります。
やはり、むち打ち症(頚椎捻挫)には、むち打ち症の治療を専門的に取り組んでいる医療機関がおすすめです。
意外と知られていないのですが、整骨院も厚生労働省より認可を受けている医療機関ですので、交通事故・むち打ちの施術に対し自賠責保険が適用できますし、他医療機関(整形外科・整骨院など)からの転院や整形外科と同時に通院することもできます。
保険会社の中には整骨院で施術を受けることを認められないと言われる方もいらっしゃるようですが、施術場所を決める権利は、施術を受けるご本人様にありますので、ご安心下さい。

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA