交通事故の治療例

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院

病院に行っても首に感じる痛みが治りません

病院に行っても首に感じる痛みが治りません


交通事故の治療例
明石市在住 40歳代の男性
事故状況 赤信号で停車中に後ろから追突事故にあう。その場では痛みは強く出なかったが事故から二日後に頚部と背中に強い痛み・だるさ、倦怠感があり近くの整形外科にて受診。
頚椎捻挫と背部の筋挫傷の診断が下った。
病院では特に指示もなく、湿布を張るように指示されて痛みがある場合のみ痛み止めを飲むように処方されたとの事。
一週間経過しても痛みが全く引かず、ネットにてこちらのホームページを見つけられて来院された。
初診時首に外傷性のゆがみをみつけ、痛くないソフトな矯正法で治療しゆがみを整えると頭痛や倦怠感が軽快し痛みに対しては手技を用いて治療した。
現在治療から2ヶ月が経過するが、痛みはほぼなく雨の日に少し不調の訴えはあるもののほぼ完治と言っていいような状態まで回復。
患者様の声 初めて交通事故にあい何をしたらいいのかもわからないしどの病院に行けばいいのかもわからなかったが的確なアドバイスをくれて、治療も完璧でした。
またぎっくり腰をよくしてしまうのでそのときはお世話になろうと思います。

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA