一番やってはいけない!その場で示談してはだめです!

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です

慰謝料の相談が出来ます「事故してしまった!!でも軽い事故だしお互い目立った怪我もないので、修理代5万円ほど払って示談をしてしまいました。」というケースは一番やってはいけないことです。

交通事故が発生すればどんな軽微で些細な事故でも警察に報告しないといけない義務があります。

これを怠ると後に痛みが出ても健康保険を使って治療できなかったり、物損の事故で修理額が示談金より上回ってしまった場合に自腹で支払わないといけません。

交通事故に遭遇したら速やかに警察に連絡して交通事故証明を取得してください。

加害者に免許の点数がとか、保険に加入していないからなどと言われて良心で見逃してしまう方がいらっしゃいますが、後悔するのは被害者の方ばかりです。

特に交通事故の場合は自賠責保険を使った治療しかできず、もし健康保険を使った場合でもご加入の保険組合や社会保険、国保に連絡し第三者行為請求の届出をしないといけません。

ややこしい書類はすべて被害者様がしないといけないので、面倒なことばかりです。

交通事故にあったらすぐに警察に連絡するようにしてください。

 

すぎおか鍼灸接骨院

明石市魚住町西岡323-1

078-947-7628

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA