雨の日は交通事故に注意!

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です
jikosassi-150330-4
交通事故には様々な要因がございますがやっぱり気をつけたいのが雨の日の路面です。
雨の日は制動距離が伸びます。
原因はお分かりかと思いますが、路面が濡れている為タイヤとアスファルトの摩擦係数が少なくなりタイヤがスリップする為です。
もうひとつの要因として視界が悪くなり、危険の発見が遅くなったり視野が狭くなることで飛び出しの事故などに対応できなくなってしまいます。
この季節は特に花粉症の薬を服用していたり、年度末で仕事が忙しく睡眠不足で注意力が散漫になってしまっている人が多くなっています。
ドライバーが気をつけるのはもちろんのことですが歩行者や自転車にお乗りの方も周りを見て出歩くようにしましょう!
交通事故が多い道路は国道2号線、国道250号線、第二神明道路、魚住岩岡線など交通量が多い道路か、車線が多く進路変更がたくさん行われる道路や街灯が少なくアップダウンが激しくくねくねと曲がった道に多いです。
特に視界が悪い道路では死亡事故も多発している為、特に注意して運転するようにしてください。

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA