むちうちと痛み止め

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です

病院に行っても首に感じる痛みが治りません

病院に行っても首に感じる痛みが治りません


昨日はむちうちとシップのことについて書いていきましたが、今日は痛み止めについて書いていきたいと思います。
痛み止めと聞けばいま最もポピュラーなのがロキソニンです。
ロキソニンは今や市販薬としても販売されるほど身近な痛み止めの一種です。
しかし副作用として胃粘膜を傷つけてしまうなどの諸症状があり、あまり長期に服用することはお勧めできません。
さらに強い作用を持つ薬としてボルタレンなどというものもあります。
ボルタレンも非常に副作用が強いため続けて服用することで胃炎を引き起こしたり消化器症状を招きます。
さらには薬に抗体ができ、痛み止めが効かないということもでてきますので使用には細心の注意を払ってください。
痛み止めは我慢できそうな痛みなら服用せず、寝る前などに飲み熟睡できる環境を作ってあげるといいです!
そのほかに飲んでしまうと痛み止めに頼ってしまう体に変わってしまいます。
我慢できない痛みの時は迷わず服用し、我慢できそうなら飲まない方がいいです。
我慢できない痛みでお困りの方は当院にご相談ください。

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA