交通事故に多いむちうちの知識④

明石の交通事故専門院のすぎおか鍼灸接骨院です

病院に行っても首に感じる痛みが治りません

 

交通事故に多いむち打ちの知識ですが、今日はその応急処置について書いていきたいと思います

応急処置とはたいそうな事かもしれませんがこれをやっているかやっていないかで大きく変わります

基本的にむち打ちというのはその場で痛みが出る場合もありますが後で出てくる場合が多いです

痛みが出る前に!RICE処置を行ってください!

RICE処置とは・・・?

R・・・rest 安静にすることです。交通事故後に仕事や遊びに出かけて首を回したりかばんをかけて負担をかけるということはあまりよくありません。できるだけ安静にするように心がけてください

I・・・icing  アイシングとは冷やすことです。ビニール袋などに氷水を入れて患部をとにかく冷やしてください。事故後できるだけ早くに行って下さい。アイシングをしているかどうかで事故後の痛みがどうなるか大きく変わります

C・・・compression 圧迫です。首を圧迫することはできませんので、氷水を当てるときに押し付けるように当ててください

E・・・evelation 挙上です。心臓より高い位置におくことで無理に充血することなく痛みが引きやすくなります。

このRICE処置はむち打ちだけでなく様々な症状に有効ですので、腰や肩など部位にも有効です。痛みがあるところはできるだけこのRICE処置を繰り返すようにしてください

 

すぎおか鍼灸接骨院

明石市魚住町西岡323-1

078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA