明石市内で2月に2件も死亡事故が発生!運転には細心の注意を!

明石の交通事故専門治療のすぎおか鍼灸接骨院です

この自転車は1人しか載せることができません。

この自転車は1人しか載せることができません。

2月9日と13日に明石市内で死亡事故があったそうです
どちらも交通量の多い国道二号線で一件は魚住町、もう一件は大久保町で起きたようです
2つとも午前6時代に交通事故が発生しています
明石市のみならず兵庫県下では高齢者の死亡事故が多発していますので運転手・歩行者とも気をつけるようにしてください
歩行者の気をつける点は
①遠回りになってしまうかもしれませんが横断歩道や信号があるところを渡るようにしましょう
②スマホや音楽を聴きながらの歩行は大変危険ですので周りをしっかり見て歩くようにしましょう
③夜などは反射板をつけたり、明るい服装をして歩くようにしましょう
運転手の気をつける点は
①早めの点灯を心がけ、ハイビーム・ロービームの切り替えをこまめに行い周知の徹底
②車間距離をしっかり保ちまわりの状況をしっかり把握する
③夜や夕方が見にくいという方はできる限り運転を控える
歩行者・運転手どちらも交通事故が起きないように注意を払いながら出歩くようにしましょう
特に運転手の方はほとんどのケースが加害者になってしまいます
事故を起こしてしまってからでは遅いので安全運転に努めてください

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA