明石市の交通事故状況、物損と人身事故の比率は?

明石の交通事故専門治療のすぎおか鍼灸接骨院です
image
平成27年の交通事故の発生状況が明石警察より発表されました
交通事故の発生状況は、死者が8人(前年対比+2人)と増加した
人身事故件数は1,746件(前年対比+188件)、物件事故件数は6、196件(+585件)といずれも増加した
明石市は平成26年と比べて交通事故が増えています
交通事故は8000件ほど起きている中で人身事故の比率は20%ほどと少ないです
交通事故のほとんどのものは軽微なものでケガにいたるものは少ないということです
しかし交通事故での怪我はその場で痛みが出ずに2.3日してから痛みが出ることのほうが多い為示談後に痛みが出てしまったという場合で泣き寝入りしてしまうことが多いようです
もし交通事故にあった場合安易に大丈夫ですと言わずに一週間ほど様子を見たほうが良いです
そのほうが加害者・被害者どちらにとっても揉めずに示談することができます
当院にも交通事故後二、三日で痛みが出たけどどうしたらいいですか?と電話がかかってくることが多いです
痛みが出たらすぐに病院・接骨院に受診してください
一週間以上たつと交通事故との因果関係が証明できなくなりますので忙しくても必ず一週間以内に受診してください

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA