弁護士と交通事故について

明石の交通事故専門治療のすぎおか鍼灸接骨院です

当院には年間100人以上が交通事故のむち打ち治療で通院されています

当院には年間100人以上が交通事故のむち打ち治療で通院されています

交通事故でよく悩まれる患者様の中でもちろんむちうちが治らないとか痛みについて・体のことについてお悩みの方は非常に多いです

ほかに多い悩みとしてよく聞くのが保険会社とのやり取り・金銭面のことです

痛みが残る中での治療の打ち切りや示談金の提示に納得がいかないということです

治療の打ち切りに関しては以前にも書いたように保険会社は車の損害額や交通事故発生状況等を見て判断されますが、やはりその人の体質や体型などにより受けるダメージの大きさは変わります

痛みにももちろん個人差がありますが保険会社はその辺を加味してくれません

そんなときに頼りになるのが弁護士です

弁護士は被害者様の代わりに直接保険会社とやりとりしてくれるのでストレスがかからず、法律に精通しているので治療期間も延長できることが望めます

それだけでなく慰謝料の請求金額が裁判基準になりますので慰謝料が増額することも望めます

なにかひとつでもストレスを感じたら提携弁護士のいう当院までご相談下さい

 

すぎおか鍼灸接骨院

明石市魚住町西岡323-1

078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA