交通事故によるムチウチに多い症状とは??

明石の交通事故専門治療のすぎおか鍼灸接骨院です

むち打ち治療の専門家の先生は痛みの原因を治療してくれました

むち打ち治療の専門家の先生は痛みの原因を治療してくれました


交通事故による”ムチウチ”と一言で言っても頚椎捻挫、頚部挫傷、外傷性頚部症候群などと名前・種類は様々です
頚部に過伸展や過屈曲が発生したとしても、その程度が軽ければ頚部を囲んでいる筋肉や靭帯の軟部組織の部分断裂や出血の傷害で止まるのが大半です
これが頚部捻挫全体の70%近くを構成しているのですが、半年以内に痛みが取れて治癒することがほとんどです
残り30%は脊髄神経に傷害をきたすもの、神経の根元や末梢神経に傷害をきたすもの、自律神経に傷害をきたすものがあります
脊髄神経に障害が出る場合、首から下の機能が不全になります
末梢神経や神経の根元の症状はしびれや筋力の低下を引き起こし後遺症を残す恐れがあります
自律神経に傷害をきたすものを別名バレ・リュウ症候群といいます
自律神経の傷害は痛みなどに現れることが少ない為精密検査をしないと判明しないことが多いです
むち打ちと一言で言いますがとても種類も多く症状も様々ですので大丈夫だろう、何にも無いだろうという考えは禁物です
首に少しでも違和感を感じたらすぐに医療機関に受診するようにしてください

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA