交通事故外傷の応急処置はお任せ下さい

明石の交通事故専門治療のすぎおか鍼灸接骨院です
キッズルームで小さいお子様も安心
交通事故のほとんどは軽微な事故です
死傷者が出るほどの交通事故は全体の1割にも入りません
しかし軽微な事故というなかでも後遺症が残るほどの事故もあれば何も怪我せず無事だったというケースもあります
交通事故は事故したときの状況や体勢・心理状態によってケガに影響をもたらします
たとえば同じ力が加わった追突事故だとしても自分が大型トラックに乗っているのと軽自動車に乗っているだけでも車に加わる衝撃は違いますし
バックミラーなどを見れている状況であれば身構えが出来ます
長期の治療を要するもののほとんどが身構えができず不意を突かれた形になります
交通事故時には自分の車は止まろうという制動する力に対し後ろから前に進めという前進の力が加わることによるものがほとんどです
相反する力が車に加わったときに車体は一瞬激しく揺れるためなかにいるドライバーには前方向と後ろ方向にGが加わり固定された大幹は大丈夫でも構造上とても不安定な首にはスゴイ衝撃が加わってしまいます
軽微な事故だから大丈夫と侮ると痛い目を見るかもしれませんので事故後はしばらく様子を見てください
痛みが出れば応急処置が得意な当院までお越し下さい

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA