(明石)不起訴に不服の場合は検察審査会に申し立てを❗(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

人身事故の加害者の場合、不起訴処分の割合が非常に高く、起訴された場合でも「略式起訴」がほとんどです。略式起訴は、正式な裁判は開かれず、加害者は書面の心理だけで50万円以下の罰金を言い渡され、それを支払っておしまいです。

 

この略式起訴にしろ、正式な裁判を行う起訴にしろ、被害者は検察官が決定した『起訴』についてはどうすることもできません。

 

「略式起訴でなく、正式な裁判で加害者を裁いてほしい」などと、異議を申し立てることはできないのです。現実に、死亡事故の場合でも、略式起訴で罰金を払って終わりというケースは多いです。

 

一方、加害者の『不起訴処分』については、被害者(被害者に代わって意思表示を行う権限をもつ代理人も可)や遺族が不起訴処分を不服として検察審査会に申し立てることができます。

 

検察審査会は全国の地方裁判所や主な地方裁判所支部の中にある(電話帳には◯◯地方裁判所◯◯検察審査会という名称で載っている)

 

検察審査会への審査の申立てや相談にはいっさい費用はかかりません。不起訴処分に不服の場合には、まず、最寄りの検察審査会に問い合わせたり相談してみましょう😌

 

検察審査会への申立ての手続きは簡単ですまた、検察審査会ではどういうことを行っているかについて、同会でドラマ仕立ての広報用ビデオを用意しているので、借りて見ておくのもよいでしょう😊

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA