(明石)近親者の入院付添費や入院雑費は⁇(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

治療に関連する様々な費用も、内容によっては損害として十分認められます。

 

例えば被害者が看護体制が十分ではない病院に入院することになれば、職業付添人や近親者が付き添うことになるでしょう。

 

この場合には、職業付添人では自費全額、近親者付添人では1日6500円(目安)が認められます。

 

ただし、病院の看護体制や被害者の年齢、重症度などによっては付き添いが必要ないと判定される場合もあります。

 

このとき、医師の指示書がないと、付き添いが必要かどうかの判定ができないとして認められない可能性がありますので、必ず医師の指示書をもらっておきましょう。

 

 

1人で通院できない場合も付き添いが必要になりますが、この場合には、通院付添等で1日3300円(目安)が認められます。

 

これは、症状が重かったり、被害者が幼児であるなど、必要だとみなされた場合に限り、認められるものです。

 

 

入院中には、洗面用具や寝具、紙おむつ、電話代など様々な雑費が必要となりますが、これらの雑費も損害として認められています。

 

このように、入院に伴う様々な出費は、まとめて入院雑費と呼ばれています。

 

入院雑費は、かかった費用全ての領収書を被害者に提示させて立証することが困難です。

 

そこで保険会社は、自賠責保険の入院雑費「1日1100円(領収書不要)」という基準を提示してくることがよくあります。

 

しかし、判例では「1日1500円」という定額の雑費を認めていますから、無理に1100円と言う額を受け入れる必要は無いようです。

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA