(明石) 再捜査で不起訴が覆るケースもある(・・❗❓ (交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

不起訴の場合、被害者側には不服に思うことが少なくないでしょう😲💦

 

当然、不起訴の理由を聞きたくなると思います😣

 

電話ではくわしいことを聞けないので、直接会って、検察官に聞くようにしたい最近の検察官は、その要求に答えてくれるようになっているようです

 

面会のときには、検察には渡っていない、被害者側でもっている資料や証拠品などがあったら持っていくようにしましょう😣

 

起訴猶予など加害者の不起訴処分が決まっても、再捜査を求める被害者側から提供された新しい情報や証拠品などにより、検察で事件を検討し、改めて再捜査や調査、加害者や被害者の事情聴取等を行うようなこともあります。

 

その結果、起訴したほうがいいと担当の検察官が判断して、不起訴がくつがえることがあるようです。

 

また、最初に出された診断書と異なって治療が長引いたり、加害者が不誠実だった場合など、不起訴が見直されて起訴されるケースもあります。

 

ですから、不起訴処分に不服の場合には、まず最寄りの検察審査会に問い合わせたり、相談してみるようにしましょう😊

 

交通事故に遭ってお困りの方、どんな些細なお悩みでも一度当院にご相談ください❢

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA