(明石)適切な後遺障害等級認定を得るために「被害者請求」(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故にあった後、一生懸命治療を続けたにもかかわらず、症状固定時期になっても治らない場合、いよいよ「後遺障害等級認定の申請手続き」に進むことになります。

 

 

後遺障害等級認定の申請手続きには、2つの方法があります。

 

 

まず1つ目の方法ですが、加害者側の保険会社が申請手続きを行ってくれる「事前認定」という方法があります。

 

 

もう一つの方法は、被害者側が自ら申請手続きを行う「被害者請求」という方法になります。

 

 

いずれの方法による申請手続きも、「後遺障害診断書」を作成し、加害者側の「自賠責保険会社」に必要書類などを収集・提出して「損害保険料率算出機構(自賠責損害調査事務所)」における審査を経て、認定結果が出る点では同じ手続きといえます。

 

 

しかし、もし納得できる後遺障害等級認定を得たいなら、被害者側自らが行う「被害者請求」による申請手続きを取るべきです。

 

自ら申請手続きをとる場合、自分に有利な医証(カルテや医師の意見書、陳述書など)等を作成・提出できるということが最大の理由といえます。

 

納得できる認定結果を得る、すなわち、適切な後遺障害等級認定を得るために、「被害者請求」による申請を選択する方が多いようです。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA