(明石)傷害慰謝料の増額はできるのか⁈(慰謝料請求)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です

Q    事故後に加害者からの謝罪はありませんし、保険会社の担当者の対応も悪いため、もっと傷害慰謝料を増額してほしいと考えています。

 

このような事は可能でしょうか?

 

 

 

A  交通事故における損害賠償においては、「慰謝料」という言葉をよく耳にします。

 

そもそも損害賠償とは、「損害がなかった状態に戻すこと」です。

 

そして慰謝料とは、「交通事故などの他人の不法行為によって被った精神的苦痛を緩和・除去するための金銭的補償」のことです。

 

「傷害慰謝料」は、交通事故によって痛い思いをしたり、病院に入通院しなければならなくなったりしたことで味わった精神的苦痛を金銭的に評価して、お金を支払うことによって鎮めるものといえます。

 

傷害慰謝料は、入通院期間を基礎として算定される扱いとなっています。

 

したがって、「加害者から謝罪がない」「保険会社の担当者の対応が悪い」といったことだけで、増額されることにはなりません。

 

傷害慰謝料が増額されるケースとしては、以下の場合などが考えられます。

 

①頭部などケガた箇所やその程度から重篤なケースといえる場合

 

②加害者に故意もしくは重過失(無免許、ひき逃げ、酒酔い、赤信号無視等)がある場合

 

③著しく不誠実な態度(虚偽の供述を繰り返すなど)がある場合

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA