(明石)過失割合をめぐる争いは難しい⁈(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

一般的には、示談金の提示前に、加害者側の保険会社から事故の過失割合が示される場合がほとんどです。

 

 

しかし、保険会社の示した過失割合が適切なものであるかどうかを検討するためには、ご自身の事故類型を、過失割合基準表の基準に当てはめて、妥当(公平)な過失割合を導き出すことが必要となります。

 

 

過失割合について争たい場合(加害者側の保険会社から被害者にも過失があると言われた場合)には、ご自身の事故類型に基づいた過失割合を導き出すことが、保険会社と交渉するための第一歩となります。

 

 

もっとも、過失割合の基準表は、典型的な交通事故における過失割合について記載しているに過ぎず、個々の事故における特殊事情まで考慮したものではありません。

 

 

また、非典型的な事故類型においては、そもそも事基準表に記載されていない場合もあります。

交通事故には、その事故特有の特殊事情があるのです。

 

 

このように、過失割合をめぐる争いには、多くの難しい問題があります。

 

仮に裁判をした場合、どのような過失割合になるのかの見通しを把握するためには、弁護士による法的なアドバイスを求めるのが1番の解決策となるでしょう。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA