(明石)加害者の態度・行動に対する注意点、留意点とは?(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

被害者が加害者から「この事故が分かると免許停止になる。自分が全て責任を持って保証するから、警察には届けないことにしたい」といった依頼を受けることは珍しくないですが、決してこれには応じてはいけません。

 

 

口先だけで、加害者が補償してくれないことがあるし、その時には大したケガでないように見えても、後になって後遺症として現れることもあります。

 

 

警察に届けなかったために、加害者側の保険の補償が受けられず、また、被害者がかけている保険金の請求ができなかったり、請求の手続きが面倒になったりして困っている被害者のケースは、しばしば耳にする話です。

 

 

もしもそういった理由で、現在も警察に事故の届け出をしていない場合には、1日でも早く警察に連絡して事情を話し、事故の届け出をしましょう。

 

 

また、加害者というのは、一般に事故を起こした直後や、早い時期には被害者に対して申し訳ないと感じていて正直なことが多いですが、日時が経過してくるといろいろな情報を仕入れて自分に都合の良いことを良い立てたり態度も図々しくなってくるようです。

 

 

だから、事後のことを考慮して、早い時期に加害者から、事故の状況について話したことを書面で出してもらうようにすることが必要です。

 

そうすると、後々の「言った、言わない」のトラブルの回避となるし、後で変わってきた加害者の主張の内容との矛盾をきっぱりと突くことができます。

 

 

その書面を利用するかどうかは被害者側の自由ですが、ともかく、事故の直後から、後々、証拠となる加害者の書面を残しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA