(明石)収入額はどう考える❓《家事従業者・学生・失業者など》(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

以前、ブログでもお話しましたが、後遺障害や死亡事故の場合、逸失利益を計算するには、基本となる収入金額をどう算出するかが重要になります。被害者がどのような職業につき事故前はどの程度の収入を得ていたのか、就労形態によって変わる基礎収入は、被害者側が証明しなければなりません(>_<)

 

■家事従事者-賃金センサス

 

専業主婦などは、原則、賃金センサス学歴計・女性労働者の全年齢平均の賃金額を基礎とします。

パート収入などで賃金センサスの額を上回る場合は、その収入額を基準に計算します。

 

■学生・幼児-賃金センサス

 

原則、賃金センサス学歴計・男女別全年齢平均の賃金額を基礎とします。

短大生や大学生、また短大や大学への進学が確実な人の場合には、賃金センサスの短大卒や大卒の全年齢平均賃金の額を適用することもあります。

 

■失業者・無職者-賃金センサス

 

労働能力および労働意欲があり、就労の蓋然性があるものは認められます。この場合、再就職によって得られるであろう収入を基礎とすべきで、特段の事情のない限り失業前の収入を参考とします。ただし、失業以前の収入が平均賃金以下の場合には、平均賃金が得られる蓋然性があれば、男女別の賃金センサスによります。

 

■高齢者・年金受給者-賃金センサス

 

就労の可能性があれば、賃金センサス学歴計・男女別全年齢平均の賃金額を基礎とします。

また、年金を受給していた場合には、その年金も基礎収入[推定余命年数までもらえるはずであった]として認められます。

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA