(明石)症状固定と告げられたら…😢(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「症状固定」

 

これ以上治療を継続してもその傷病の症状回復・改善が期待できなくなった状態を言います😌

 

残ってしまった症状が「後遺障害(後遺症)」です。

 

症状固定の診断を受けると治療期間が終了したものとして扱われるので、賠償の範囲も確定し、それ以降の治療費や休業損害などの支払いは原則として受けられなくなります。

 

保険会社からの「そろそろ症状固定してください」

 

むち打ちや腰椎捻挫など 外形的な所見が見えにくく、治療が長期におよぶけがの場合など、単に治療費打ち切りの意味で言われる場合があります。

 

症状固定は、患者の訴えや症状等を診て、あくまで医師が医学的に判断するものです。

その時期を保険会社が強制できるものではありません。

 

医師からの「症状固定」

 

時期尚早の可能性もあります。まだ痛みがあること、治療効果がまだあるという実感があれば、その旨、医師に伝えましょう( ˘ω˘ )☝

 

自分の症状は自分が一番よくわかるので、主治医と十分に相談して判断することが大切です❗

 

病院・整形外科の主治医には、今後のことも含めて詳しい説明を求めましょう。

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA