(明石)交通事故後の顎関節症・脳髄液減少症について❗(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

顎関節症

 

交通事故で強い衝撃を受けた際に、顎関節がずれたり変形するなどして起こることがあります。

口の開け閉めが困難(カクカク・ポキポキと音がする)、顎付近が痛いというのが一般的な症状ですが、肩こり、頭痛、耳の奥の痛み、手足のしびれ、めまい、耳鳴りといった症状も合併する場合があります😣

これらは、むち打ちの症状と似ており、むち打ちと診断されたために適切な治療をされず症状が悪化してしまうこともあります。重症になると日常生活にも支障をきたし、手術が必要になるケースもあります😖💥

 

放っておくと厄介なことになりかねません💧交通事故で強く顎を打った場合は、きちんと病院で診てもらうようにしましょう☝

 

脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)

 

脳から脊髄の中に流れている髄液がもれることによって様々な症状が続くものです。追突事故の影響などで起こる場合があります。頭痛、めまい、耳鳴り、倦怠感など、むち打ちと似たような症状ですが、むち打ちがなかなか治らないときにはこれが疑われる場合もあります。安易に考えずに、医学的診断を受けるようにしましょう😊✨

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA