(明石)示談交渉はいつ始めたらいいのか?(損害賠償請求)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸整骨院です。

示談交渉が開始されるのは、「損害額(既払金を除いて、最終的に支払われる示談金)が算定できるようになってから」です(加害者側の保険会社から切り出されることが多いです)。

 

傷害事故の場合には、①後遺障害等級申請を行わない場合と、②後遺障害等級申請を行う場合とで異なります。

 

①後遺障害等級申請を行わない場合

傷害慰謝料(入通院期間に応じて支払われる慰謝料)は治療期間を基礎に算定されるため、治療が終了しなければ損害額の算定はできません。

したがって、本格的な示談交渉の開始時期は、「治療終了時点」となります。

 

 

②後遺障害等級申請を行う場合

「後遺障害等級申請」を行った場合、後遺障害別等級表の第1級から第14 級、または非該当との回答が、加害者の自賠責保険会社、あるいは任意保険会社からあります。

認定された後遺障害等級の内容によって、「後遺障害慰謝料」や「逸失利益」(後遺障害が残ったことにより得られる収入が減ることから、これを補償するために支払われます)の金額に違いが出ることになります。

したがって、後遺障害等級認定の申請を行う場合の本格的な示談交渉の開始時期は、「後遺障害等級申請に対する回答が返ってきてから」となります。

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA