(明石)自動車保険のしくみ😌(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

車の持ち主が必ず加入しなければならない自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)と、各保険会社が販売していて加入するかどうかは自由な任意加入の自動車保険があります。

 

自賠責保険人身事故のみ

 

自動車損害賠償保障法に基づいて、あくまで人身事故の被害者を救済するために作られました。被害者の最低限を補償する保険です(物損事故には対応しません)

示談成立前の仮渡金などの制度もあります。

 

強制保険なので、未加入で運転した場合には、一年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられます。

 

任意の保険人身事故・物損事故

 

人身事故から物損事故まで 、契約の内容に応じて様々な補償をします。ほとんどの場合、示談交渉時点では示談代行を行い、訴訟に至っては加害者の代理人として弁護士を選任し対応します。

 

交通事故で相手が死亡したり重い障害が残った場合など、多額の賠償責任が生じた時に、自賠責保険で賠償しきれない部分を補償することができます。

 

損害賠償と保険

 

交通事故の損害賠償金は、次のような順を追って支払われます。

 

①自賠責保険から支払われる

 

②自賠責保険で不足した部分を、任意保険から(契約内容に応じて)支払われる

 

③自賠責保険+任意保険でもカバーできない部分は、加害者の自己負担となる

 

保険金の請求加害者請求が原則

 

保険金は示談が成立して 加害者が被害者に賠償金を支払った後加害者が保険会社に請求するのが原則です。(加害者請求)

 

しかし、示談交渉がまとまらずなかなか賠償金を受け取れない、ケガの治療費など支出がかさんで困る…といった場合には、被害者からの請求も認められています(被害者請求)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡3231

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA