(明石)保険未加入者への罰則と保険金を受け取れる人( ・´-・`)(自賠責保険)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

強制保険である「自賠責保険」は、未加入者に対する罰則規定が定められています❢この保険は、交通事故のけがを補償する制度なので、同乗者が自損事故で保険金を受け取れる場合があります(´・ω・`)

 

✽有効期限切れは未加入扱いとなることに注意✽

 

自賠責保険は、ナンバーの交付を受けた自動車・二輪車・原付バイクが公道を走る場合に、必ず加入しなければならない保険です。この保険の加入はドライバーの義務ですから、未加入で自動車を運転すると処罰を受けます🙅

 

 

また、運転の際には自賠責保険の有効期間を示すステッカーを車体に貼っておく必要があり、車検を受ける際に、このステッカーによって加入の有無がチェックされます☝しかし、車検のない250cc以下のバイクや原付は、車検ごとのチェックがないので、有効期限の確認を自分で行う必要があります。万が一期限切れになっていると、事故の際には自分で賠償金を支払うことになるので必ずチェックが必要です❢❢

 

🚙自賠責保険のQ &A🚙

 

Q.車の所有者が自賠責保険に入らないと具体的にどうなるの??

 

A.自動車損害賠償保障法で加入が義務付けられているため、自賠責保険の契約をした自動車でなければ公道を運転してはならず、違反した場合は法律により罰せられます😓

 

👉自賠責保険に未加入の場合、または有効期限切れで運転した場合、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金(自賠法第86条の3)

 

👉無保険運行(違反点数6点)により免許停止となる(道交法)

 

👉加入していても「自賠責保険証明書」を自動車に携行していない時は30万円以下の罰金(自賠法第88条)

 

👉「自賠責保険」に未加入で事故を起こした場合には、すべての損害賠償が加害者の自己負担になる。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA