(明石)追突事故…むちうち症は大丈夫😰!?(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故で多いのは追突事故です🚙 交通事故とむち打ち症(頚椎捻挫)は切っても切れない関係です。

 

むち打ち症は、始めは大したことないと放っておいたら、2日目以降から痛みだしてどんどんつらくなっていく場合があります。

 

むち打ちの85%は自動車事故で、後方からの追突が原因で発症します。車が後ろから追突される際に、衝撃で体だけが前に動き、頭部が体に引っ張られるように前にしなるように動くことになります。この動きが、ムチを振ったようにS字にしなる様子に似ていることから「むちうち症」と呼ばれています。

 

むち打ち症は交通事故にあった日には自覚症状が現れないことが多く、 レントゲンやMRIでも発見することが出来ないため、事故当日に病院で検査してもらっても「異常なし」と言われることがほとんどです。

 

治療は早く始めれば早いほど治療の効果が早く、後遺症も最小限に防げます。

 

現在、他の病院(整形外科・接骨院など)に通院されている方でも転院は可能です。保険会社さんに連絡してからでも、当院から保険会社に連絡することも可能です❢

 

今現在の治療に不安のある方は、まずはお気軽にご相談ください😊

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA