(明石)交通事故の損害賠償とは…😫❓(損害賠償)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故での損害賠償とは、交通事故によって損害(死亡・ケガ・車の破損など)を受けた被害者に対して、加害者がその損害の補償を行う事です。 被害者は交通事故と相当因果関係にある損害について加害者に賠償請求できます。交通事故による損害は大きく分けて2種類あります。

 

経済的な損害

 

・ケガの治療費関係、後遺障害を負った場合の補償

・死亡による逸失利益(死亡しなければ将来得ることができたと考えられる、収入額から本人の生活費を控除したもの)

・自動車・二輪車・自転車・建物などの修理費等など

 

精神的な被害

 

《慰謝料》

被害者は交通事故による損害を加害者に請求できますが、何でも請求できるわけではなく、交通事故と因果関係のあるものに限られます☜ その基準は、ケガの治療などに必要であったかどうか、妥当な性質・金額のものであったかどうかなどです。

 

また、賠償請求は過失相殺と関係します( ˘•ω•˘ )過失相殺とは、被害者にも過失がある場合にその過失責任の割合に応じて損害額を減額することです。 ただし、自賠責保険(強制保険)の支払いでは被害者保護の観点から、被害者に重大な過失(7割以上)がない限り、自賠責保険の補償の範囲内(ケガの治療関係費・慰謝料を含め120万)は減額されません。

 

🚙通院交通費の計算式

 

自宅から医療機関(病院・整骨院など)までの片道距離の2倍×15×治療実日数
 

《休業損害》

 

交通事故による損害のために発生した収入の減少(有給休暇を使用した場合・専業主婦を含む)を補償することです。

原則として1日につき5700円が支払われます。これ以上に収入減の立証がある場合は19000円を限度として、その実額が支払われます。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA