(明石)バイクが加入できる保険とは?(バイク保険)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

バイクで事故を起こした場合、ドライバーが死傷する確率がとても高くなります。

自賠責保険やバイク特約だけでは、ドライバーのケガを保証できませんから、バイク保険に加入する必要があります。

 

【バイクが加入できる保険三種】

①自賠責保険

自賠責保険は、法律で加入が義務付けられた保険です。

補償の内容は対人賠償のみとなっており、排気量ごとに保険料が異なります。

バイクの場合は5年を最大に1年単位で加入することができ、長期で加入した方が1年あたりの保険料は安くなっています。

また車検を受ける際には自賠責保険証が必要となっていますが、250 CC以下のバイクは原付には車検がありませんので、加入漏れを防ぐためにも契約年数を3〜5年と長期で加入することが大事です。

 

②ファミリーバイク特約

ファミリーバイク特約は、自動車の任意保険にオプションとして追加することにより、任意保険の補償バイクにも適応させることができる制度です。

ただし、多くの特約は、運転者や同乗者の傷害を保障していないので、別途に交通傷害保険や生命保険、各種共済に加入する必要があります。

排気量や年齢に制限があることが多く、他車運転危険特約も適用されませんから、対象となる排気量以上のバイクを運転していた場合や、友人からバイクを借りて運転して事故を起こした場合などは、補償の対象とはなりません。

 

③バイク保険

バイク保険は対人・対物賠償保険は搭乗者傷害保険、自損事故保険など、自動車用の任意保険と全く同じものが用意されています。

ただし自動車に比べてバイクは事故率が高いので、保険料は若干割高になっています。

 

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA