(明石)事故に遭った患者様のお話❢❢(交通事故治療)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

先日、来院された患者様のお話です( ・´-・`)3年ほど前に交通事故に遭い、ムチ打ちになり、その後、しばらくしてから徐々にめまいや吐き気、頭痛が出るようになったそうです。一時期、回復もしていたそうですが、今年の6月中旬から再発し、日に日に悪化している…ということで、とても辛そうな状態でした(;´Д`)💦

 

また、呼吸が浅く、常に息苦しい状態のため眠りも浅くなかなか疲れもとれない…。さらに、この症状が出る1月程前から両手の甲が痺れているともおっしゃっていました。

痺れが気になり脳外科でMRIとCT検査も受けられたそうですが、特に異常は見つからなかったということです。

主な症状としては……

 

  • めまい、吐き気、頭痛
  • 首の付け根~肩のコリ、痛み 
  • 呼吸が浅い

 

初回の施術のときは、頭痛やめまいが酷かったので、上背部、首、腕の筋肉の緩和操作と背中の矯正のみにしました。頭痛やめまい、しびれはその場でそれなりに改善したのですが、息苦しさはあまり変わらないとのことでした。

 

2回目の施術時には、頭痛、めまい、吐き気は治まっており、息苦しさと痺れが若干残っている状態でした。今回は頭痛がなかったので、施術は全身の緩和操作と背骨、骨盤の矯正を行いました。背中の矯正を終えた時点で息苦しさも無くなり、両手のしびれも消失しました。

 

また、肩甲骨周囲の筋肉が固まりやすい様なので、ご自分で出来る体操もお伝えし、現在は2週間に1度、施術を受けに来院して頂いています。

 

交通事故の衝撃によって首が鞭の様にしなることで様々な症状を出すのが、ムチ打ちです💦

 

この方はその衝撃によって筋肉と靭帯を痛めていたのだと思われます。事故後、カラーで首を固定していたそうですが、その後は特にリハビリは行っておらず、そのまま放っておいたことが症状を悪化させた要因だと考えられます。

 

事故によってダメージを負った靭帯の代わりに頚椎を固定しようと筋肉が緊張していたのでしょうが、リハビリを行っていないため、筋肉も負担が大きい状態でした。そのため、過緊張してしまい血行障害を起こしていたことが頭痛などの症状の原因と推測出来ます。

 

交通事故の治療はどこの接骨院に行っても同じではありません。経験があり、知識も豊富なスタッフがいる接骨院でないとのちのち後遺症として痛みに苦しめられることになります。

 

明石のすぎおか鍼灸接骨院では自信を持って施術させていただきます。事故後の不快症状でお悩みの方、当院へお越しください。

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA