(明石市)慰謝料の基準って…(;´Д`)?(慰謝料)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故に遭ってしまうと、被害者の方は身体的なケガの他に精神的にも大きなダメージを受けてしまいます((+_+))⚡

 

被害者は相手に損害賠償を請求できますが、賠償請求の中で精神的な苦痛に対する賠償金として「慰謝料」を請求することが可能です。

 

慰謝料については、治療費などが実費であるのに対して精神面の苦痛という特徴から個人差が大きいという難しい点があります💧

 

そこで、不公平感を少なくして定額化を図るという目的で交通事故の慰謝料には算定基準が定められています。

 

この慰謝料の基準は、『自賠責基準・任意保険基準・弁護士基準』と3つあり、自賠責保険の基準は低く、弁護士基準で最も多く慰謝料が計算されます。

 

 

慰謝料やその他の賠償金の内容は加害者の保険会社との話し合いである示談交渉で決定します。相手の保険会社としては安い自賠責基準の賠償金を提示することも考えられるので注意が必要です!!

安い金額ですぐに示談に応じてしまっては被害者は損をしてしまいます(;´Д`)

 

示談交渉で損をしないためには、交通事故専門の弁護士のサポートを受けるのが一番です。
交通事故弁護士は、被害者が不利にならないよう正当に計算して慰謝料で増額の交渉をしてくれるはずです。

 

自動車保険に弁護士特約が付いていれば、弁護士相談の費用は保険で補償されます✨

 

明石のすぎおか鍼灸接骨院では、交通事故による法律上のトラブルや慰謝料などの交渉ができるよう弁護士の紹介も行なっていますので安心です。

 

 

お気軽にご相談ください(^-^)

 

すぎおか鍼灸接骨院
TEL 078-947-7628
明石市魚住町西岡323-1
https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA