(明石市) 自賠責保険は重大な過失が無い限り過失相殺はありません!(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

『交通事故に遭い、過失割合が8:2でこちらに過失がある場合、整骨院の保険から降りる治療費に過失割合は関係あるんでしょうか??』

 

という問い合わせがありました。事故の加害者の方は現在も首の痛みが取れないようで接骨院で治療をしようか迷っているそうです(;´・ω・)💦

 

大丈夫です☝自賠責保険では、ケガをした人を保護するために、重大な過失が無い限り過失相殺はありません(^^)治療費全額が保険で賄われます。

 

ただし傷害の場合120万円が限度額なので注意してくださいね💦

 

 

整骨院に通いたいということですが、自由診療だと1ヶ月1015万円(整骨院によって異なりますが…だいたい)くらいかかっても普通です。健康保険を使用すれば(第三者行為による傷病届の提出は忘れずに❢)12万円です。

 

ただし、通勤途上であれば健康保険は使用できませんので、労災を申請してください。労災では治療費は無料です。

ケガの賠償総額が120万円以内なら全額補償されるので安心してください。

 

また、自賠責保険は物の損害には関係ないので、車の修理代金は過失割合に応じた賠償となります重傷のケガで総損害額が120万円を大きく超える場合には、過失割合に応じた賠償となります。自賠責の120万円を有効に使用されることをお勧めします(;´Д`)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡3231

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA