(明石市)加害者側の治療について❢(交通事故治療)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故に遭われた方の約1/3は自損事故の方です。
自損事故の場合、ご自身や搭乗者が大きなケガを負われているにもかかわらず、「自賠責保険が適用されないから、治療費が高額になってしまうのではないか(*_*;」という思いから、治療を受けずに我慢されてしまっている方が多いようです💧

 

加害者の方、自損の方に共通して言えることですが👇

 

交通事故では、日常のケガでは傷めないような部分もダメージを受けることが多く、放置すると痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや腰痛)へと発展することもあります。

 

そうならないためにも、早期の治療と、症状が完治するまで、きちんと治療されることをおすすめします。

 

とは言っても、通常の健康保険だけでは費用負担が大きく、通院したくてもできない、というお悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか❓そんなときは…

 

あなたが加入している『自動車保険(任意保険)』をもう一度ご確認下さい!!

 

加害者の方、自損の方の治療に関係してくる補償は、「人身傷害」と呼ばれる保険になります。

 

「人身傷害」とは、被保険者が契約中の自動車または他の自動車に乗車中や歩行中などの、自動車事故などによって死亡したり、身体に後遺障害または傷害をおったりした場合に、各保険会社が定めた算定基準にもとづいて保険金が支払われる保険です。

 

また、この人身傷害のみを利用する事故の場合は「ノーカウント事故」として処理されるため、保険の等級も下がりません。詳細は各保険会社にご確認下さい(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院
TEL 078-947-7628
明石市魚住町西岡323-1
https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA