(明石市)むちうちの症状って…(; ・`д・´)💦(事故治療)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

むちうちの症状を分類すると…以下のようなものがあります( ˘ω˘ )☝

 

■頚椎捻挫型

 

頸椎とは首の骨のことを指し、交通事故等による強い衝撃で頭部が振り回され、頭部を支えている頸椎も大きく曲げられ、周囲の筋肉や靱帯、軟骨等が傷付いてしまうことを「頸椎捻挫」と呼びます。むち打ちの7080%は、この頸椎捻挫型だと言われています。

 

■神経根症状型

 

交通事故等の衝撃で頸椎が変形してしまい、頚椎の中の脳と身体を結ぶ神経の通り道が狭くなってしまう状態を「神経根症状型」と呼びます。神経が常に刺激を受け続けるため、身体中のあらゆる箇所の痛み手足のしびれといった症状が続きます。

 

■バレ・リュー症候群型

 

頸椎の中を通っている、人間が激しく活動する際に必要な交感神経が、刺激を受けると、頭痛や吐き気めまい耳鳴りといった症状が現れます。バレ・リュー症候群の症状としては、かすみ目疲れ目といった目の症状、耳鳴り難聴といった耳の症状、喉の詰まり飲み込みにくさといった喉の症状があります。

 

■脊髄症状型

 

頸椎の中の多くの神経が通る脊髄が、ダメージを受けてしまうと、下半身や内臓等に異常が起こることがあります。脊髄症状型では、常に脚が痺れているような状態になることが多いですが、内臓に影響が出た場合は、下痢便秘頻尿といった症状が現れることもあります。

 

■脳髄液減少症型

 

交通事故等の衝撃で、脳内の脊髄液が漏れ出してしまい、脳が最適な位置に浮かんでいられなくなり、正常に働けなくなることを脳脊髄液減少症型と呼びます。脳脊髄液減少症型で現れる症状としては、頭痛や記憶障害、思考力の低下、免疫異常、肩こり、耳鳴り、難聴、めまい、視力低下、筋肉痛、腰痛、肩こり、手足のしびれ、倦怠感、睡眠障害等、多種多様です。

 

明石市にある『すぎおか鍼灸接骨院』では、根本的な治療を行い、痛みやの違和感をなくす治療を専門的に行っております。

もし病院で「異常なし」と診断されても、痛みや違和感が残る場合は諦めずに当院へご相談ください。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA