(明石)車の強制保険『自賠責保険』とは⁉️(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故には、いくつかの保険が関係してきます。

 

自動車保険と言うと、「自賠責保険」と「任意保険」という言葉をよく耳にします。

 

 

自賠責保険というのは、自動車を運転する人が、自動車損害賠償保障法(自賠法)に基づいて強制的に入らなければならない保険のこと。

 

 

他方、任意保険とは加入するの任意(自由)な保険のことです。

 

 

自賠責保険は、人身事故による損害を補償するためのもので、その内容は「最低限」の保障になっています。例えば、最も重い後遺症が残ってしまった場合でも、障害分の保証金額(損害賠償額)は約4000万円です。

 

 

しかし、通常、最も重い後遺症障害等級第1級が残った場合には、自宅改造費や将来の介護費用なども加算され、損害額が1億円や2億円を超えることもありますから、自賠責保険だけでは全ての損害を賄まかなう事は到底できません。

 

 

そこで、自賠責保険でカバーできない損害を補うために、多くの人が任意保険に加入しているわけです。

 

 

つまり、自賠責部分が最低限の部分、任意保険が上乗せ部分となるわけですが、自賠責部分を先に支払ってもらうかどうか、については被害者側で選択することができます。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA