(明石)通院交通費は損害に該当する!(損害賠償請求)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

交通事故の損害賠償では、人身損害と物的損害を請求することができます。

 

 

また、人身損害は、「積極損害」と「消極損害」に分けられます。

 

 

積極損害とは、被害者が実際に支払う(.支払いを余儀なくされる)金銭のことです。

 

 

治療するためには、当然、病院に通うことになりますが、このための交通費も、事故がなければ払う必要がなかったものですから、積極損害に該当します。

 

 

交通費は、原則として電車やバスなどの公共交通機関を用いた際の金額で、治療費と同じく、必要かつ相当な治療のための通院交通費のみが認められます。

 

 

自家用車も実費相当額(ガソリン代や駐車場代等)であれば認められますが、交通事故の被害者も損害の拡大を防止する義務が発生するため、原則として公共交通機関を使った場合の料金が損害額となります。

 

 

タクシー代は、利用がやむを得ないと認められる場合以外は支払われません。

 

これは、足を骨折したため歩けないなど、タクシーを利用する十分な事情があるときだけ認められるという事ですので、むやみにタクシーを使用する事は控えるべきです。

 

 

なお、近親者の付き添い看護が必要な時は、その近親者の通院交通費も損害と認められます。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA