(明石)加害者が支払わないときは『被害者請求』で(・・?(交通事故)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

加害者側が被害者に損害賠償請求に対して支払ってくれればいいのですが、 さまざまな理由(加害者が任意保険に入っていない場合や、被害者側の過失が大きいと主張しているときなど)から支払ってくれないケースも少なくありません💧そんなときは、被害者側から直接、加害者が加入している自賠責の保険会社に、自賠責による支払いを請求することができる。これを『被害者請求』といいます。

 

『被害者請求』には、「仮渡金請求」「内払金請求」「本請求」があり、「本請求」のことを「被害者請求」ということもあります。

 

被害者が生活費や治療費に困った場合などには、損害賠償額の前払いとして『仮渡金請求』を、治療が長引いて全部の損害額がなかなか決まらないような場合に、その損害額が10万円以上と確定されたときには、『内払金請求』を行ない、「本請求」は、全損害が確定した後に請求することになっています。

 

また、示談が成立後、加害者の手間を省くために、加害者を介さず、被害者が直接、保険会社に請求する「被害者請求(本請求)」という方法もあります。

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA