(明石)失業中の事故、休業補償は?(交通事故相談)

明石の交通事故治療専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

Q   失業中に事故に遭ってしまい、仕事探しもできない状態になってしまいました。

インターネットで検索してみると、無職の場合でも休業補償をもらえると書いてありました。

私の場合でも休業補償をもらえますか?

 

 

 

A  交通事故でケガをして入院・通院したりすると、仕事を休まざるをえなくなることがあります。

 

そうすると、給料がもらえなかったり、自営業ができなくなったりして、生活費に困るでしょう。

 

 

休業損害とは、ケガやその療養のために休業し、または十分に働けなかったことで、現実に収入を失ってしまうことをいいます。

 

 

そして休業損害は、「休業補償」として加害者側に支払うように請求することができます。

 

 

無職の場合、そもそも休業して現実に収入を失うということが考えられませんので、休業補償が当然に支払われるわけではありません。

 

 

もっとも、内定をもらっていた場合やハローワークで仕事を探して就職活動している最中など就労の蓋然性が高い場合には、「賃金センサス」を参考にして計算した休業補償が支払われる可能性があります。

 

 

ただ、加害者側の保険会社の現実の対応を見る限り、自賠責保険で定められている日額5,700円を基礎に、休業補償を支払っているケースが多いようです。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。
平日は交通事故の患者様のみ22時まで受付しております(完全予約制)

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA