長期治療

むちうちや交通事故でのケガの痛みのピークはおおよそ2週間後にきます。

急性期の処置が終われば手技や鍼治療、矯正治療を患者様にあわせたオーダーメイドの治療を行います。

交通事故のケガは個人差がすごく大きいのでその日その日の調子をしっかり傾聴し最善の治療をご提供いたします。

すこし触れるだけでも痛みを感じるほど症状が強い方も全く痛みを感じない矯正治療や手技がございますので、どこの病院・整骨院に行っても改善しない方が多く転院させるのも当院の特徴であります。

長期治療も大切ですが特に大切なのは急性期の治療なので、これによって予後が大きく変わってきてしまいます。

事故された後は適切な治療をしてくれる病院・接骨院にいち早く診察していただくことをお願いします。